現役モデルも実践!鎖骨を綺麗に魅せて鎖骨美人になる方法

札幌市厚別区(新さっぽろ)、清田区、北広島市近郊で産後骨盤矯正と巻き肩矯正を専門にしている虹ヶ丘整骨院の小田です。

先月出演させて頂いたラジオ放送での一コマ。巻き肩を改善すると鎖骨の出かたが変わるんですよー!なんてお話をさせて頂きました。巻き肩っていうと・・・肩こりや背中、ウエスト周りのお肉、天使の羽に影響してくるのはよく知られていますが・・・鎖骨が綺麗に浮き出てくるなんてあまり知られてないようですね。という事で今回は巻き肩と鎖骨(デコルテライン)の関係性と綺麗な鎖骨を作る方法ついて少しお話ししていきますね。

ラジオ出演のブログはコチラをご覧ください!

ちょうどこの日ボディメンテナンスで当院にご来院していた素敵な美女もご紹介しまーす!1/20(土)にプレミアホテルTSUBAKI札幌で行われる2018ミスユニバースジャパン北海道大会ファイナル。
その大会に出場される「豊澤瞳さん✨👏」。私が講師を務める札幌美容矯正スクール ラポープでは大会へ向けて彼女をサポートしています。

ウエストの位置が違いすぎて並ぶのが恥ずかしいんですが・・・😁

彼女ももちろん巻き肩矯正をしています。モデルさんも巻き肩矯正するんですか?なんて思いましたよね。

それはやりますよー!だってドレスや水着審査がありますからね。それくらいデコルテラインは大事なんです!

えっ?なんですって!?素敵な鎖骨が見たいって??そんな声が聞こえてきたような聞こえてないような・・・笑

しょうがないですねー!では特別にお見せしますよ!はい、ではご覧ください!

見よこの鎖骨!!美しいですねー!✨👏

元々、綺麗なデコルテラインでしたが定期的に巻き肩矯正を行っているのでさらに美しさが倍増!✨

巻き肩があると・・・

肩が前方に向かって圧がかかり首が前に押し出されます。すると首と肩甲骨を繋いでいる筋肉が引っ張られます。その影響で肩は上に持ち上げられV字鎖骨が強くなり鎖骨は埋もれてしまいます。

巻き肩とはこのような状態です。

こうなると他にどんな事が起きてしまうでしょう?

・肩こり
・リンパの流れが悪くなり代謝ダウン
・猫背
・呼吸が浅くなる
・首が短く見える
・アゴにシワができる
・バストダウン
・天使の羽が出づらくなる

上記以外にもいろいろありますが・・・

巻き肩っていうと身体の後ろ側(肩甲骨周り)に目がいきがちですが・・・実は肩の前側(胸回り)がとても大事になってきます。肩が内側に入り込むということは肩甲骨は外側に引っ張られ逆に鎖骨やバスト周りの筋肉は縮こまります。この状態で肩甲骨周りだけ施術する、もしくは鎖骨周りだけ施術しても変わりません。

① 内側に埋まってしまった肩を巻き肩矯正で掘り起こす。
② 関節と筋肉のロックを外し正しい配置に戻す。
③ 鎖骨矯正でデコルテラインを整える。

この3段階を順番に行なっていく事で綺麗な鎖骨が出来上がります😄女性にとってデコルテラインは大事な場所。巻き肩を改善して首回りの開いたお洋服やドレスを素敵に着こなしちゃいましょう!

冒頭でもお話ししましたが、1/20(土)にミスユニバースジャパン北海道大会ファイナルが開催されます。豊澤瞳さんも出場し北海道代表を目指します。そんな彼女の素敵なプロポーションと綺麗な鎖骨を見に会場に足を運んでみてください。もれなく小田もいます😁

ミスユニバースの詳しい内容はまた後日ブログでアップしますのでお楽しみに〜! 【終わり】


虹ヶ丘整骨院ではラポープ美容矯正を用いて「骨と筋肉を痩せやすい位置」へと変え、自然に代謝量や運動量を上げキレイに痩せやすいお身体作りのお手伝いをさせて頂いております。
産後の骨盤矯正と産後の肩こり矯正の他に産後の体幹トレーニングや食事管理指導などお悩みによってメニューを組み合わせオーダーメイドで施術が受けられる整骨院です。
痛みの改善だけでなく、見た目の姿勢も改善されることでお客様に笑顔と自信を持ってもらう。そして育児も仕事も楽しく両立できるライフスタイルを過ごせるようにサポートさせていただきます(^^)
当院までの場所や行き方がわからない、お子さんと一緒でも施術が可能なのかなど、ご不明・ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。